プジョー売却

プジョー売却のポイント記事一覧

プジョーのモデルを高く売るために一番大事なのが、やはり店舗選びです。同じ状態の車でも国産車を得意とする買取店より、店頭にきれいなプジョーの中古車が並んでいる店舗の方が高く買い取ってくれるでしょう。それには専門店がプジョーの魅力を良く知っていてそれ引き出すことがうまいということもありますが、それに加えてこういった理由が存在しています。プジョーという車は、かなり趣向性が高い車で、エンジンの動力性能や走...

プジョーを高く売るためには査定士のお眼鏡にかなわないといけないのですが、そういったことに大きく立ちはだかるものがあります。それが故障の多さです。フランスの車は昔から故障が多いなどといわれていますが、ここ最近のモデルはそこまでは故障しないようです。それにエンジントラブルを起こして立ち往生するということも全くないとは言えませんがかなり少なくなってきました。しかし、国産車ではありえないような細かいトラブ...

一般的にあまり高く売れないと言われるプジョーですが、安い金額でしか売れないということではありません。売る場所を選べば、一般の買取店よりも高い金額で売ることができます。一般の買取店は国産車が主流、国産車の中でプジョーの魅力を追求しても、デザインが日本人向けではない、故障が多いなどの理由で価値が低くなってしまうでしょう。次に輸入車を専門に扱うところで、ここも輸入車という大きな枠組みでは、アメリカの車や...

フランスの小型自動車メーカーであるプジョーは、日本においても知名度は高く、日本国内にも正規代理店があちこちにあるので、プジョーオーナーも多いかと思います。しかし、この知名度が販売台数につながらないのがいたいところ、新車市場においても2014年のプジョー全体の売り上げを見るとわずか5710台、この数値はフォルクスワーゲンやメルセデスベンツの1/10以下、日本で人気が低迷してきているボルボの半分以下と...

プジョーはフランスの小型車専門の自動車メーカーです。フランといえば行った方もいるかもしれませんが、ご存じのとおり都市部の中心は非常に道が狭い、それゆえ作る車も小さなものが多くなってしまいます。そういったところは日本の道路事情と似ているので、プジョーの車も売れない訳がないと思ってしまいますが、日本人から見るフランス車、いわゆるヨーロッパからくる輸入車は、ドイツのメルセデスベンツやBMWなどと同じよう...